防音コンテンツ
                
防音職人への御相談ページ
防音職人(サポートページ)は、誠実に努力する人を一生懸命サポートします。
木造住宅なら防音職人へご相談ください。
マンションの防音事例:天井防音(工事依頼者の声)
※マンションなのに真上・隣から音が筒抜けということもあります。
現在時刻
Links
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
Archives
Profile
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
遮音パネルとALCパネル住宅の音漏れ

新築住宅の戸外からの車騒音と犬の鳴き声対策として、来月防音工事を行う予定です。

 

施主が予め住宅建築業者に壁などの遮音対策を行うことを条件に新築木造住宅を依頼して、昨年の冬に完成したそうです。

問題になったのは、外壁にALC(へーベルの類似品)パネル、内装側に遮音パネル(大手防音材メーカー製品)を張り付けたにも関わらず、特に夜間、車騒音や犬の鳴き声などが気になって眠れないということでした。

 

この件は、他の現場でも同様な問題が起きており、製品の遮音性能と工法に問題があると思われます。

パネル工法はつなぎ目に弱点があり、ここから音漏れします。ALCは製品そのものがメーカーが謳うほど遮音性能がないことが取引先の調査現場で明らかになっています。

*私も同様な新築現場の音楽室で苦労しました。

 

遮音パネル工法の問題は製品の特性だけでなく、つなぎ目の音漏れが大きな問題であると考えています。

 

そこで、今回の現場では、壁に特性の異なる防音材を気密工法で施工することにしました。念のため天井は解体して造り直すことにしました。

防音材メーカーの自己申告や推奨工法などあてにならないものです。

posted by: 防音職人 | 壁防音 | 14:11 | - | - |-