防音コンテンツ
                
防音職人への御相談ページ
防音職人(サポートページ)は、誠実に努力する人を一生懸命サポートします。
木造住宅なら防音職人へご相談ください。
マンションの防音事例:天井防音(工事依頼者の声)
※マンションなのに真上・隣から音が筒抜けということもあります。
現在時刻
Links
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Archives
Profile
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
マンションの二重天井防音(分譲住宅)

先日、同じ依頼者から3回目の防音設計・施工を依頼されました。ただ前回より約5年が経過しており、防音材が大分値上がりしていますので、見積り・仕様を再検討する必要があります。

*単純に面積を修正して計算すれば出来上がるものではありません。

 

また東北大震災など以降、天井スラブに新たなインサートを設置できないので、特殊な工法になります。

 

今回の対策の対象は寝室の天井と梁型ですが、前回・前々回とは別の部屋です。今までの防音工事が十分に効果が出ているので、3回目のご依頼ということになりました。

*別の部屋ですが、構造的には共通しています。ただし、GL工法の梁型が2本天井を横切っています。

 

ご依頼者は、今回を含めて延3年間(通算)となりますが、このかたは計画的にご予算をためて実行に移すなど慎重な人です。

しかし、今年の猛暑の中、ついに寝室の上階騒音に我慢できなくなり、防音工事を検討されることになりました。

 

また、続報をご紹介します。

 

ちなみに、依頼者によると、相変わらずネット上にはマンション天井の防音事例がないので、防音職人のウェブサイトだけが具体的な事例が掲載されている状況だと言われました。

posted by: 防音職人 | 天井防音 | 11:16 | - | - |-