防音コンテンツ
                
防音職人への御相談ページ
防音職人(サポートページ)は、誠実に努力する人を一生懸命サポートします。
木造住宅なら防音職人へご相談ください。
マンションの防音事例:天井防音(工事依頼者の声)
※マンションなのに真上・隣から音が筒抜けということもあります。
現在時刻
Links
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
New Entries
Archives
Profile
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
戸外の車騒音を薄い壁防音で半減
比較的交通量のある直近の道路を走る車の騒音に悩まされているかたは少なくないと思います。そして、窓業者に内窓をつけて二重にすると問題が解決できますと、騙された方、防音対策は無駄だと勘違いされている人もいるかもしれません。

基本的に木造住宅の窓は25〜30dBの防音効果、外壁は概ね25〜30dBの音遮断性能を持っていますので、戸外の騒音が約70dB以上あるとき、内窓をつけても窓だけが40dB程度の遮音性能になるだけですから、壁からは40dB以上の騒音が入ってくることになります。これでは問題は解決できません。
壁も防音施工するしか防音効果を体感できないのです。

しかし、建具や部屋の狭さなどが制約となり、余り壁を厚くできないという現実、それに加えて余り予算がないという事情もあるでしょう。防音職人では、既存の外壁に約17ミリ(クロス仕上げを含む)の厚さで、戸外からの騒音を半減させることができます。既往の事例では12〜15dB以上の音を減らすことに成功しています。
*音が12dB減ると、人間の耳には騒音が半分以下になったように体感できます。
*事例:車の騒音対策(木造・戸建住宅)
posted by: 防音職人 | 壁防音 | 12:24 | - | - |-