防音コンテンツ
                
防音職人への御相談ページ
防音職人(サポートページ)は、誠実に努力する人を一生懸命サポートします。
木造住宅なら防音職人へご相談ください。
マンションの防音事例:天井防音(工事依頼者の声)
※マンションなのに真上・隣から音が筒抜けということもあります。
現在時刻
Links
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Archives
Profile
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
アップライトピアノの防音室

 アップライトピアノの防音室に関して、御質問をいただきました。

Q:アップライトピアノの防音室を木造住宅に作るには、最低どのくらいのスペースが必要でしょうか。近所に迷惑をかけない程度の遮音性能はどのくらいを目安にしたら良いでしょうか。

A:アップライトピアノの防音室は、4帖あれば可能です。
 夜の9時頃までの御使用でしたら、D-50程度の遮音性能があれば通常は大丈夫だと思います。
 ※グランドピアノの場合はD-60程度は欲しいところです。

 外壁部分は、既存壁に重ねて施工する場合は、私ども防音職人では、約56ミリの防音壁を作りますが、これでもD-55程度の遮音性能を発揮することが多いです。

posted by: 防音職人 | ピアノ防音 | 16:26 | - | - |-